VIOの脱毛は医療脱毛がおすすめ

医療脱毛でもVIOと呼ばれるデリケートゾーンの毛は両脇と同じように2、3回レーザーを照射しただけでは脱毛は終わりません。またしばらくするとしつこく生えてきます。これが毛周期です。

それでもエステや脱毛サロンよりも遥かに少ない回数で早く毛がなくなっていき、VIOの脱毛でも確実に終わります。

エステサロンで脱毛したけど毛が余り減らなくて期待したほど効果が出ないと、このままサロンで脱毛を続けても通うのが次第に負担に感じますよね。

VIOの脱毛に掛けた費用と効果に不安があるならば医療脱毛への乗り換えを考えても良いかも知れませんね。

また初めてVIOを脱毛する人や、完全に毛をなくしてしまうハイジニーナの場合は医療脱毛がおすすめです。

 

医療脱毛で痛みが少ないレーザー脱毛機

脱毛効果が高い医療脱毛は痛みが強いと言われていました。

しかしダイオードレーザーのライトシェアデュエットメディオスターNeXT PROソプラノアイスプラチナムといった新型のレーザー脱毛機は、VIOの脱毛でも照射時の痛みが少なくなっています。

もちろん比較的早い段階で毛量が減って脱毛効果が実感できるので、エステサロンより少ない施術回数で確実に脱毛が終わります。

また医療脱毛は料金が高いイメージがあって、エステサロンで脱毛する方が通いやすく感じてしまいますが、脱毛専門クリニックなどでは脱毛料金が比較的安く抑えられています。

 

VIO脱毛5回コースの比較(2018年11月)

VIO脱毛セット
部位聖心美容アリシアリゼKM
V全部
Vライン
Iライン
Oライン
5回¥86,400¥103,680¥61,900¥85,900¥98,800¥83,160
8回¥92,880¥123,760
  • 金額は税込です。
  • KMクリニックはVIO脱毛セットの料金に初診料(2,160円)を加算した金額です。再診料(1,080円)が別途必要になる場合があります。
  • アリシアクリニックの△マークは専用プレートの範囲に沿って照射します。
  • 麻酔を希望する場合は別途麻酔代が必要になります。

VIOの脱毛におすすめの医療レーザー脱毛機

ライトシェア デュエット

 蓄熱式のレーザー脱毛機よりも早く日本に導入されていたのがダイオードレーザーの「ライトシェア デュエット」。大小2つのハンドピースを搭載しています。

脚や背中、Vラインなど面積の大きい部位に使用する照射口が大きい方のハンドピースには、皮膚を吸い上げながら伸ばし広げて、レーザーを無駄なく毛包に照射する画期的なシステムが付いています。

レーザーの出力を落としても毛根のメラニンだけを集中的に捉えて、確実に毛母細胞にダメージを与えて、レーザー照射時の痛みや照射後の肌の赤みを抑えられます。

また大口径ハンドピースは照射面積が今までのライトシェア機の約3倍、冷たいジェルを塗らずに照射できるので施術時間が大幅に短くなります。

照射口が小さい方は従来のライトシェア機と同じハンドピースで、小さい部位の脱毛に使用します。

痛みを感じやすい部位、例えばVIOなど皮膚が薄くてデリケートな部分には照射前に麻酔クリームを希望する方もいます。痛みや腫れなど肌トラブルは抑えられますが、痛みの感じ方は出力の調整具合や個人差で違ってきます。

またダイオードレーザー機のメリットは照射口が四角になっていること。照射口が丸形のアレキサンドライトレーザーの脱毛機よりもレーザーの打ち漏れが少なくなります。

VIOの脱毛は痛みが心配なのでエステサロンで脱毛を考えているという方には、ライトシェアデュエットでの脱毛も選択肢の一つに入れても良いと思います。

メディオスターNeXT PRO

 2014年ごろから日本国内でも導入するクリニックが徐々に増えてきたメディオスターNeXTの新型機が「メディオスターNeXT PRO」。デリケートゾーンをツルスベに脱毛したい女子に人気の蓄熱式の医療レーザー脱毛機です。

今までの医療レーザーによる脱毛は、毛根の毛母細胞から毛の素となる細胞が発生してくると考えられていました。その毛根に高温の強いレーザーを照射して破壊するという方式でした。それでも完全な永久脱毛はできませんでした。

しかし最近の薄毛研究から、皮脂腺の下部にあるバルジと呼ばれる領域から毛の発毛因子を出すことが分かり、このバルジ領域が残っていると、毛根の毛母細胞を破壊しても毛が再生され続けることが判明しました。

そこで開発されたのがメディオスターNeXT(PRO)、毛母細胞だけでなく毛根よりも浅い部分にある発毛因子の幹細胞(バルジ)を低温でじっくりと過熱して破壊します。

従来の医療レーザーによるVIO脱毛は、輪ゴムでかなり強く弾いたぐらいの痛みがあって、その痛みを和らげるためには笑気麻酔や麻酔クリームを使用していました。メディオスターNeXT(PRO)は今までのダイオードレーザー機の約8倍の冷却装置で麻酔をしなくても全く痛みを感じません。

ジェルを塗った肌面に810nmと940nmの2種類の波長の低出力レーザーを同時に照射して、皮膚の温度上昇を抑えます。Vラインの太い毛も、毛量が多くても、毛の焦げや皮膚の赤みや浮腫がほとんどないのが大きな特長です。

色素沈着や日焼けなど肌の色でレーザー脱毛が出来なかった肌、白髪やブロンド以外の毛質なら硬毛化した毛や産毛にも対応しています。

ソプラノアイス・プラチナム

 Vライン脱毛やVIO脱毛といったデリケートゾーンの脱毛で避けられないのが「痛み」ですね。高出力レーザーの医療脱毛の場合には、太い毛や毛量が多いと高いエネルギーが一点に集中するため、どうしても痛みが出てしまいます。

メディオスターNeXTと同じ蓄熱式の「ソプラノアイス・プラチナム」は広範囲をまんべんなく弱いエネルギーで照射し、徐々に毛包を破壊するため、痛みをほとんど感じず脱毛できるので、VIOの脱毛に最適です。

また一度に3つの深さの波長のレーザーを照射するので、浅い毛から深い部分に生えている毛まで、どの深さにある毛も1本も残さずに確実に捉えて脱毛効果が得られます。

エステや脱毛サロンでVIOの脱毛をしたことがある方は分かると思いますが、何十回も通っても効果が実感できなくて、途中で諦めてしまう方もいます。

ソプラノアイス・プラチナムは男性のヒゲ脱毛にも使用されるほど痛みが少なく直ぐに効果が現れるので、VIOや両脇の特に太くてしつこい毛にはおすすめです。

ソプラノアイス・プラチナムの脱毛はジェルを塗ったあと、照射ヘッドをクルクルと回しながら連続照射していきます。照射ヘッドは冷却口と照射口が一体型なのでとてもスピーディー。身体のラインに沿って自由に移動して照射ムラが出来ません。さらに照射した熱量を計測できるようになっていて、熱量の与え過ぎで起こる痛みにも対応しています。

VIOの脱毛をしたいけど痛みが我慢できない・・・、日焼けや色黒の肌でエステでも脱毛が出来なかった・・・、少ない施術回数で脱毛を終わらせたい・・・そんな声に応えてくれる医療レーザー脱毛機です。

VIOの脱毛がおすすめの美容皮膚科クリニック

KMクリニック ~ メディオスターNeXT PROの脱毛がお得

KMクリニック メディオスターNeXT PROで脱毛したい方におすすめなのがKMクリニックです。脱毛プランの料金だけを比較してしまうと少し高く思うかも知れませんが、同じメディオスターNeXTやメディオスターNeXT PROを使用する他のクリニックよりも安い料金設定になっています。

メディオスターNeXT PROはCMやテレビ番組への出演で有名な某クリニックの院長先生もツルツルの肌になるとイチ推しで、デリケートゾーンの脱毛の時に痛みを我慢したくない人や永久脱毛に何年も時間を掛けたくない人は絶対にメディオスターNeXTが良いと言われてました。

従来のレーザー脱毛は毛根を熱で破壊して毛の再生が出来ないようにしていましたが、メディオスターNeXTは発毛を促す幹細胞(バルジ領域)を破壊して毛が生えないようにするダイオードレーザーの新しい脱毛法です。

そして毛周期に関係なく成長期から退行期までの毛を一気に脱毛できます。最短1か月の間隔でも施術ができて、極端に毛量が多い部位でなければ平均5回くらいで脱毛が終わります。

メディオスターNeXT PROのレーザー脱毛は潤滑ジェルを塗った肌の上にハンドピースをぐるぐる回しながら連続照射していきます。背中や腕、脚など広い部分の施術時間は従来機の約3分の1以下で終わり、レーザーの打ち漏れも出ません。

またハンドピースについている従来機の約8倍と強力な急速冷却装置がレーザー照射時の痛みを抑えてくれます。KM新宿クリニックは男性院長、KM銀座クリニックは女性医師です。脱毛コースの料金に別途初診料と再診料が必要になります。

新宿 銀座

KMクリニックの詳細へ

アリシアクリニック ~ 東京で人気の女性脱毛専門クリニック

アリシアクリニック ライトシェアデュエットでVIO脱毛したい方にお勧めなのがアリシアクリニックです。脱毛プランの料金がエステサロン脱毛と比べても全然高くなくて、逆に少ない脱毛回数で脱毛が終わるのでトータルの費用は安くなると思います。ライトシェアデュエットを使用する他のクリニックよりも痛みが少ないといった感想や料金も脱毛セットがお得になっています。

ライトシェアデュエットは四角い照射口のダイオードレーザーで打ち漏れが少ないのが特長。デリケートゾーンに照射する時には痛みはありますが、それ以外の部位は人によってはほとんど痛みを感じないレベルです。
アリシアクリニックはライトシェアデュエットが国内にまだ数台しか導入されていない頃に、その脱毛効果をお試し料金で体感できた人気のクリニックです。ライトシェアデュエットでの脱毛症例数が多く、現在は脱毛以外の治療も行う池袋院のほか女性脱毛専門クリニックが東京を中心に16院あります。

初診料と再診料が脱毛プランの料金に含まれていて別途請求されることはありません。また急用や体調不良で予約当日に行けなくてもキャンセル料が不要で予約の変更が出来ます。もしコース契約の途中で通えなくなったとしても解約手数料は掛かりません。

VIO脱毛のほか1部位からの脱毛にも対応していて、定番の肘下+膝下脱毛セットや人気の全身脱毛セットまで希望に合わせて脱毛プランが選べます。

また新たにロングパルスアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズプロも導入、さらに短時間での全身の照射、肌質や毛質に合わせた照射に対応しました。

池袋 渋谷駅前 表参道 新宿西口 新宿東口 銀座 銀座6丁目 上野 立川 町田 横浜 川崎駅前 船橋 柏 大宮 心斎橋

アリシアクリニックの詳細へ

 

リゼクリニック ~ 追加料金がない脱毛専門クリニック

リゼクリニック リゼクリニックは女性脱毛が中心の美容皮膚科クリニックで、脱毛にはライトシェアデュエット・メディオスターNeXT PRO・ジェントルYAGの3機種から毛質や肌質に最適な脱毛機を使用します。

女性医師に看護師もスタッフも全員女性なので安心して診察や施術が受けられるのが魅力です。女性専門のクリニック(メンズリゼを除く)だから毛や肌の悩みに対して細かいところまで配慮されていているのが丁寧な対応からも分かります。

女性医師によるカウンセリングから初診・再診・処置料、剃り残しや自分ではできない部分の剃毛代、肌トラブルなどで処方される薬代、予約のキャンセル料も無料。脱毛コース料金以外に予定外の費用が発生しないように配慮されています。

また、脱毛の予約がとりやすいのもおすすめポイントです。リゼクリニックの脱毛はコース契約ですが、引っ越しなどの事情で通院できなくなっても、途中でコース契約を解除できます。解約金や返金手数料など差し引かれずに残額が戻ってきます。

リゼクリニックに決めた理由として多かった5つの求める条件

  • 初診、再診料がかからない
  • お薬代がかからない
  • 剃り残しと自分で出来ない部分の剃毛代がかからない
  • 脱毛によるトラブルの処置料金かかからない
  • 打ち漏れがあった場合は無料で再照射

新宿 渋谷 大宮 横浜 大阪梅田 心斎橋 神戸三宮 京都四条 名古屋栄 広島 福岡天神 新潟 仙台

リゼクリニックの詳細へ

 

聖心美容クリニック ~ 待合室から施術室まで完全個室

聖心美容クリニック 聖心美容クリニックは蓄熱式ダイオードレーザーのソプラノアイス・プラチナムで本当に痛くない医療レーザー脱毛が出来ます。医師が毛質・毛量・肌質を事前にチェックして、完全個室の清潔なプライベート空間の施術室で脱毛できます。

ソプラノアイス・プラチナムはほんのりと温かくなる程度で痛みを感じない蓄熱方式のレーザー脱毛機です。ジェルを塗った後、円を描くように広範囲をまんべんなく弱いエネルギーで連続照射。また照射した熱量を計測できるので、肌へ必要以上に熱量を与え過ぎてしまうこともありません。

一度に3つの深さの波長のレーザーを出力して、毛を1本残さず脱毛して行きます。同じ場所に生えている毛にも差があって、また毛周期によっても毛根の深さは様々、毛を残さずに脱毛するために、どの深さの毛にも確実に届いて脱毛効果が得られます。

他のクリニックでVIOの脱毛をしてみたけれど、デリケートゾーンの太い毛は痛みが強くて脱毛するのを諦めてしまった・・・そんな悩み応えてくれる蓄熱式脱毛機です。

聖心美容クリニックはプライバシーを守るため、待合室から施術室まで完全なプライベート空間、周りを気にしないでVIO脱毛や全身脱毛が出来ます。脱毛の料金はすべて明確に案内されるので、追加料金はありません。(剃り残しがある場合の剃毛代には別途費用が発生します)

一人ひとり脱毛の状態を確認しながら、1.5~2ヶ月に1度のペースで必ず通えるように予約がとれます。希望しないコース契約の強要や営業トークはありません。

六本木 横浜 大宮 名古屋 大阪・梅田 広島 福岡 札幌

聖心美容クリニックの詳細

VIOの脱毛をする切っ掛けは?

VIOの脱毛をする理由は人それぞれだと思うけれど、ネットとかでよく言われているのが、お洒落な下着や水着を着たいからとか、生理の時に汚れなくて清潔で快適にしたいから・・・といった理由なんですね。

でも実際には?

ちょっと前まではね、脱毛と言ったら両脇と腕と脚くらいで、それも肘下と膝下でも必要十分でした。

あとは普通見せる所じゃないし、特にアンダーヘアとか。

それがいつの間にか、脱毛の料金が安くなったのもあるけど、全身脱毛とか言い出して。最初は全身脱毛にはVIOの脱毛が入ってなかったけど、今は入っちゃってるし。

でも、周りがVIOの脱毛をしてるから・・・私も!ってパターンが多いような気がします。友達がiPhoneだから私もiPhoneみたいな感じで、アンダーヘアの脱毛も流行っているのかな。

 

でも正直言って、必要ないと思っている人にはVIOの脱毛は必要ないって思うんですよね。アンダーヘアに悩んでいるとかコンプレックスがなければね。

やっぱり、VIOを脱毛する切っ掛けは、面積が広いとか、毛が多いとか長いとか、ゴワゴワして硬いとか、そんな悩みというか、気持ちからじゃないのかな。

実はアンダーヘアが濃い・長い・広い・硬いとかカウンセリングじゃなければ誰かに相談できるようなことでもないですよね。

そんなアンダーヘアの状態がどれか一つでも当てはまっていると

  • もう自己処理はしたくない!
  • 肌荒れや黒ずみが悩み
  • 普通の下着や水着でもハミ毛が心配
  • 形や長さを整えてキレイにしたい
  • いっその事ハイジニーナにしたい
  • パートナー(彼氏・夫)の希望で
  • 白髪になる前に処理しておきたい

って言うような切っ掛けがあってVIOの脱毛始めちゃうんですよね。

お洒落な下着や水着は、その後だもん。。。

VIOは医療脱毛で! 脱毛料金・施術回数・痛みで選ぶおすすめクリニック
VIO脱毛とはアンダーヘアの脱毛のこと。下腹部をパーツで分けてVラインのサイド・Vライン上部・Vライン全範囲、股の間をIライン、お尻の肛門周囲をOラインと呼びます。VIOは毛が太くて毛量が多いので医療レーザーなら短期間で脱毛が完了します。

【番外編】痛くてもジェントルレーズプロは効く

ちゃんとは調べていませんが、日本で医療脱毛に使用される機械の中では、ジェントルレーズが一番多いと思います。

ジェントルレーズは最初に導入されてからもう20年近く経つので、脱毛の確実性、つまり長期間ずっと減毛した状態が続く効果がたくさんの症例数からも実証されています。

その最新型の機械がGentleLase Pro(ジェントルレーズプロ)です。

特徴は

  1. 大口径(最大24㎜径)、ハイパワーな照射が可能
  2. 毛質に応じてレーザー照射時間(パルス幅)の調節が可能
  3. 皮膚を冷却するダイナミッククーリングデバイスを装備
  4. 繰り返し照射スピードが早く、施術時間を短縮可能

となっていますが、

難しい話は置いといて、

レーザーの照射面積が広くて、出力が強力で、レーザーを当て過ぎないで、強力な冷却装置が付いていて、連続照射であっという間に終わっちゃう

みたいなことですね。

ジェントルレーズもジェントルレーズプロもジェルを塗らずに、レーザーを照射するんですが、冷却装置が付いていても蓄熱式脱毛の機械と比べると痛いです。

特にVIOは慣れるまでは麻酔クリームを塗った方が絶対に楽ですね。

ジェントルレーズプロは2017年1月に厚生労働省から医療機器として製造販売の許可が認可されたばかり。ジェントルレーズプロで脱毛できるクリニックもまだ少ないのですが、VIOや両脇の濃い毛には圧倒的な効果が期待できます。

ジェントルレーズプロで脱毛できる脱毛専門クリニックには、アリシアクリニックと2017年3月に開院したばかりのレジーナクリニックがあります。

レジーナクリニックではVIO脱毛には嬉しい麻酔代が無料お願いすることが出来て、もうすでに札幌、東京、名古屋、大阪、福岡に10院があります。

レジーナクリニックの脱毛

まとめ

アンダーヘアが太めで、濃いめの人は、エステやサロンでVIOの脱毛をしたとしても痛いと思います。

医療脱毛とエステの脱毛のどちらで脱毛しても痛いなら、麻酔を使ってでもレーザーで脱毛したほうが結果的に早く満足できます。

エステや脱毛サロンには麻酔が元々ないわけで、かと言って、出力を下げると脱毛効果は期待できませんね。もちろん痛いのを我慢して続けても一時的な減毛と抑毛効果しかないので、永久脱毛も期待できません。

だからこれからVIOの脱毛をする人も、最初から医療脱毛を選んだ方が結果に満足すると思います。

上記で紹介したような脱毛専門クリニックや美容皮膚科には、VIOの脱毛でも痛みが少ない医療レーザー脱毛機がいち早く導入されています。また脱毛費用については上に掲載したVIO脱毛の比較表から料金の相場が分かるかと思います。

デリケートゾーンのムダ毛のことが気になるなら、一人で悩まないで。医療機関だから恥ずかしいことなんて何にもありません。

chindonをフォローする
VIO脱毛は医療脱毛がおすすめ